裏うぉっちング!!!

オタク、サブカルなどの理屈っぽい話はこちらで。

【FF14日記④】祝・イシュガルドにやってきた!

FF14、まだ飽きてません。

プレイする頻度は減っていますが、その分1回のプレイ時間がのびてます。
というのも、1回やりだすと5時間以上はやってしまうので、平日がなかなか難しい。
フツーに朝までやっちゃうんで。


f:id:atpage:20170613000043j:image

で、先日ようやく「イシュガルド」入りしました。


「皇都イシュガルド防衛戦」をフレンドの方々に手伝ってもらい、「やったー、イシュガルドだ~^^」と思ったら、そこから本格的にイシュガルド入りするまでがそこそこ長かったです。

 

そして、lv50までのメインクエストをこなした「新生エオルゼア」、長いようで短かった――と言いたいところですが、めっちゃ長かったです。

 

そして、lv60までのメインクエをこなす「蒼天のイシュガルド」がスタート。


大迷宮、蛮神戦など、メインに関係ないところはあまりやってません。


6月20日には拡張版の「紅蓮のリベレーター」が発売されますが、それまでのカンストは間に合わなそうです。

 

イシュガルドに入ると、音楽だけでなくクエスト受注・達成時の効果音なども変わるため、雰囲気がかなり変わります。マップもさらに広大になり、新たな冒険が始まった感で胸がいっぱいです。

そして、今苦戦しているのが「風脈の泉」の解放です。


f:id:atpage:20170613000156j:image

この緑色のふわっとしてるやつをひたすら探します。


イシュガルドの草原や雪原はとにかく段差が多くてだだっぴろくて、チョコボで地上を走り回るのは大変。


なので、あちこちにある風脈を全て解放し、空飛ぶチョコボでバッサバッサとマップを飛び回りたいわけです。

 

フレンドも「風脈の泉はさっさと解放しちゃおう」とのことだったので、風脈を探し回っているのですが……まぁたくさんありますからね、風脈。しかもマップの端とか、わっかりにくいところに。

 

これでもだいぶ容易に見つけられるよう修正されたようですが、やっぱり大変です。特に朝5時くらいの風脈探しは目と頭が限界に達しているので、ウィンドブラストやガルーダ・エギを見間違えますからね。風脈に。


f:id:atpage:20170613000312j:image

緑色っぽくてふわふわしてるじゃないですか。実質風脈ですよアレは。


f:id:atpage:20170613000043j:image

ペットのガルーダエギもワンチャン風脈。

 

肝心のメインクエは、「真ラーヴァナ討滅戦」まで終了。
さすがに朝5時でパーティー募集板が機能しなかったので、コンテンツファインダーでマッチング。8人パーティーでしたが、私の他にも初見さんが。


f:id:atpage:20170613000410j:image

崖からプレイヤーを落とすラーヴァナの一振りにより、無事初見勢は崖から吹っ飛ばされてゲーム外に……。

 

結局、残り4人(ヒーラー2人、タンク1人、DPS1人)に奮闘していただき、クエストクリアとなりました(申し訳ない)。今後のボス戦は基本的に初見だと「落ちる」仕様になってるんですかね…。

 

さすがにダンジョンまで行く元気がなかったので、その後寝落ちしました。

 

そして、その後はちょくちょく進めて、お空の上のモーグリたちに会ってきました。


f:id:atpage:20170613000514j:image


f:id:atpage:20170613000533j:image

ディズニーみたいな音楽とともに現れるモーグリたち。かわいいです。

 

続きはまた今度。