裏うぉっちング!!!

理屈っぽいです

メカ・ロボット

SFマンガ「AIの遺電子」の繊細さと、人間の鈍感さ

「AIが人間の仕事を奪う!」なんていわれる昨今ですが、来るべきAI時代についてあれこれ考えをめぐらすことは決してSFじみた話ではないように思います。そんなAI時代を考える上で参考になるSF漫画の1つに山田胡瓜さんの「AIの遺電子」(秋田書店)があります…

ずんぐりフォルムで簡単に作れる「メカトロウィーゴ」プラモがイイ感じ

私の大好きな「メダロット」の生みの親であるほるまりん先生が出展するということで、最近「AK GARDEN」というミニチュアのコミケみたいなイベントに行ってきました。ほるま先生はマンホールのフタを並べていたので、思い入れがあるというフタと、電○公社風…